14級(後遺障害の獲得ができた事例)

 

 

相談者:40代女性

職業:会社員
後遺障害の内容:腰椎捻挫
後遺障害等級:14級9号

 

介入前 介入後
治療費 850,000 850,000
通院慰謝料 600,000 1,000,000
後遺症慰謝料 0 1,100,000
後遺症逸失利益 0 1,000,000
合計 1,450,000 3,950,000

 

 

●事故の背景

被害者運転の被害車両が信号待ちのため停車していたところ,加害車両に追突されました。

 

●弁護士介入前

治療を続けましたが,痛みやしびれなどがずっと残っていました。5ヶ月を過ぎたころ,相手方保険会社からは,もう治療費は払えないと言われ,打ち切られてしまいました。
まだ治療を続けたいがどうしたら良いか,相談にいらっしゃいました。

 

●弁護士の関わり

納得いくまで治療を続けるようアドバイスし,健康保険に切り替え,治療を続けてもらいました。
その後,しばらく通院した後,担当医とも相談し,症状固定し,被害者請求により後遺障害を申請しました。
その結果,後遺障害14級9号を獲得しました

 

●所感

この方は足がひどく,初めに相談した際に後遺障害が疑われました。無事に後遺障害の認定を受け,相応の賠償金額を受けとることができてよかったと思います。

 

初回相談料・着手金ご負担0円
ご相談の流れはこちら